一時預かり託児所の経営者が陥りやすい2つの罠

こんにちは。永作です。

株式会社ママズスマイルが運営する一時預かり専門託児所ママズスマイルも、新型コロナウイルスの影響は大きく、ほとんどの店舗で実質休業の状態が長らく続いております。
当然売上がゼロに近い店舗がほとんどで、正直なところ、眠れない不安な毎日が続いております。。。

一方でそんな中でも、本当に涙が出るほど嬉しいことも日々起こっています。
ワクチンの完成が1年〜1年半かかるとも言われ、もとの日常がいつ訪れるかも確証のない中、支援チケットを買ってくださる方々がたくさんいらっしゃるのです!

本当にありがとうございます!!!!!

「ママスマは絶対になくしちゃいけない施設だ」「ママスマの存続のためにできることなら力になりたい」と多くの支援者の皆様のおかげで、なんとかまだ続けられております。

改めて感謝申し上げます。

まだまだ厳しい状況は続きます。
もしご支援いただける方は、ママズスマイル創業者・近藤美奈子のブログ内のリンクママスマショップよりご購入いただけますと大変嬉しいです。
スタッフ全員でめちゃくちゃ感謝させていただきます。
500円からご支援いただけますので、よろしくお願いいたします!!!

さて、これまでフランチャイズの加盟店様にのみ公開してきた「一時預かり専門託児所ママズスマイル」の開業から運営ノウハウを全て、ブロマガ形式にて順次公開をしていきます。

無料公開部分だけでも有益な内容にしたいと思っておりますが、月額500円の有料協会会員の皆様には、そんなに公開して大丈夫??というほどの内容を提供していく予定ですので、有効活用していただければと思います。

また当面の間は有料会員となっていただいた方限定で、個別の質問や相談も月額500円の会費内で受けたいと思っております!
是非ご登録のほどお願いいたします。

 

さて本日は「一時預かり託児所の経営者が陥りやすい罠」についてお話したいと思います。

成功ノウハウを欲しがる経営者

託児所に限らず、他の業種のフランチャイズビジネスでも言えることですが、成功ノウハウを欲しがるオーナーほどうまくいっていないケースが多いです。

なぜか

そもそも同じ業種・業態・ブランド、の店舗であっても、出店する立地は異なります。
そして働く人材も当然異なります。
さらにフランチャイズや代理店の場合、運営企業が全て異なるわけですので企業文化も異なります。

これだけ違う条件が揃っているにも関わらず、1つの成功パターンが全ての店舗や企業に当てはまるわけがないのです。

フランチャイズや代理店が持つノウハウで最も重要な事は、「これをやったら失敗する」という情報をたくさん収集し、失敗する事をやらない、ことです。

意外と多くの経営者が、これを意識的に行っていないケースが多いです。
今業績が思うようにいっていないな、という方は、もしかしたら「失敗するやり方」をやっている可能性があります。
「これをやったら失敗するリスト」をFC本部やスーパーバイザーに確認し、自社の運営と照らし合わせる事をオススメします。

これはFC事業だけに限らず、あらゆる分野で活用できることですので意識して実践してみてください。
あの世界一の投資家ウォーレンバフェットの右腕である、チャーリーマンがーが実践していることです。成功した投資方法ではなく、失敗した投資内容を徹底的に学び把握することで成功を手に入れている最たる例です。

 

子供目線の施策を実践しがちな経営者

1つ目は託児所に限らず陥りやすい失敗する要素でしたが、2つ目は託児所にフォーカスした内容となります。
ここから先は有料会員様のみご覧いただける内容となります。
ぜひご登録くださいませ。

記事の続きを読むには会員登録が必要です。

> 有料会員のお申し込みはこちら