ママスママガジンとは

会員の皆さまに、このようなもの・ことをご提供します

ママズスマイル代表の会員限定ブログ

「一時預かり専門託児所ママズスマイル」で起きる日々のリアルな現状や、無料ブログでは企業秘密に関わる部分も多くオブラートに包んでいる内容を、赤裸々に公開していきます。

一時預かり専門託児所 運営ノウハウの公開

これだけ読めば託児所未経験でも開業ができる、というような内容を随時公開していきます。(通常フランチャイズ加盟をしないと得られない情報です。)
また、託児所以外にも新たなサービスを開発していきますがその過程も発信していきます。

会員限定商品・各種割引

「ママスマショップ」(https://mamas-smile.shop-pro.jp/)にて、会員のみの割引や特典があります。

新サービスの優先・先行利用

ママズスマイルとして託児所以外のママ達にとっても有益なサービスを開発していきます。その中で会員様にはその過程を見る事ももちろん、優先的にサービスを利用いただけます。

ママスママガジンの目的

ママスママガジンは、

「ママ達目線の育児環境課題や問題を改善していくこと」

を目的とし設立しました。

日本初の「一時預かり専門託児所 ママズスマイル」の運営を2012年7月に開業して以来、多くの悩みを抱えたママ達と出会ってきました。
また同時に、この国が抱える育児環境の多くの課題にも気付く機会でもありました。

女性の社会進出が当たり前となった令和の時代にも関わらず、その女性達がママとなったときに直面するのは、多くの女性が専業主婦として生きてきた時代と、ほとんど変化を遂げていない環境や考え方です。

つまり現代のママ達は、育児環境が古い時代のままの状態で、仕事も育児も家庭も、全てにおいて両立を求められる時代の真っ只中に立たされているのです。

出産後も女性が仕事をする、という選択肢は当たり前となっている時代において、本来であれば国の制度や保育施設で働く人の環境も含めて、急速に変化が必要なはずです。

ですが、インターネットが当たり前となったこの時代にも関わらず書類にハンコを求められる事の矛盾、と同じくらい、この国が抱えている育児における考え方や環境は、矛盾だらけで遅れている、と言わざる追えません。

当然、理想と現実とのギャップが生まれ、ストレスや悩み、苦しみを多く抱えるママ達がいる、という現実を受け止める必要がある、と私達は考えています。
だからこそ、一時預かり専門託児所ママズスマイルを運営する中で蓄積したノウハウや情報をもっとオープンに共有し、ママ達にとって本当に必要な情報や知識、または施設や環境を提供することで、ひとりでも多くのママ達の力になれるのではないか、と考え、このママスママガジンを設立させていただきました。

沢山の方々と、「ママ達目線の育児環境課題や問題を改善していくこと」を一緒に実現していきたいと考えております。

代表取締役CEO 近藤 美奈子
代表取締役COO 永作 浩基

>全ママは、自由だ。

全ママは、自由だ。

ママズスマイルは、すべての母親とそれを取り巻く人たちの味方。
新しい時代の子育て社会を、明るく照らすような存在でいられるように。ご支援ご協力をお願いいたします。

CTR IMG