ゼロイチ起業するなら③その1~失敗しまくった会計事務所~

こんにちは。近藤です。

最初のうちは私(当時専業主婦)が
起業してから今までの約8年で体験した
あれやこれやをお伝えしています。

今日は会計事務の話です。

なんとママスマ、顧問会計事務所
今までに4回変わっています、、、

私は何度か講演などもさせて頂きましたが
その都度皆さんにデカい声でお伝えしたのは

「会計事務所選びが肝」

っていうことです。

人って、苦労した上に成功や幸せがあると
思い込む性質があると思うのです。

前提として。

でもちょっとだけ先に経験してくれた人の
話を聞いて近道したっていいんじゃないか

って私は思うので私の失敗した話を
ここにはてんこ盛りで書いていこうと思ってます。

プライベートも仕事の事も私の失敗話を
書いてお伝えするので、

「ああ、ガクブル。こいつのやったようには絶対やらない」

と思って頂ければ本望w

代表永作も書いていますが、他人の成功話を聞くより、失敗話を聞いて

それを自分はやらないぞ

とした方が確実にうまくいくと私も
思います。

特に女性起業者は見ているとくっきり
2パターンに分かれます。

「このくらい自分でなんとかしなきゃ」
と思って何でもかんでも1人で抱えこむ。

大前提が「苦労してなんぼ」

ちょっと辛口言っちゃうと、成功した時に

「〇〇さん1人で頑張ってたもんねーー」

って言われたいタイプ。

口癖は

「誰もかれもがなんでも私に聞いてくるから私がいないと成り立たない。
身も心もいっぱいいっぱい。休みがない。」

↑よくこうなる

もうひとパターンが

グーグル先生なみに他人を使うタイプ。

私はあるオーナーに、
「私はあんたのグーグルじゃない!!」

と言ったことがありますが、

「これってどうすんですか?」
「あれってなんですか?」
「それってどうします?」

口癖は
「それ聞いてましたっけ?」

たいていこのタイプ、何でも軽く聞くんだけどすぐに自分オリジナルに変換します。

んで意外と頑固&人のせいにします。

「だってあの時美奈子さん良いって
言いましたよねーーー」

ここだけの話、

「うっわ。マジ最低。ほんと絶対あなたに
来世で会っても知り合いたくない。
やめるって言ってくれてありがとう。
アーメン」

って思ったよねーー

私の経験でしかないけれど、この
2パターンに大きく振れちゃう人、

起業うまくいかないと思う。

大きく振れちゃうって、極端にどっちかって人。

どちらの素質も必ず全員にあるものですけど、
どちらかに偏ってる人でうまくいってる人
見たことない。

で、会計事務所の話に戻りますと、

起業当初私は「自分でなんでもやらなきゃ」
に大きく振れてましたから、

すでに起業している友人に聞くとかも
なくネットで会計事務所を探して
安易にそこと契約しました。

それが今に至るまで私を苦しめることに
なるとはこの時思いもしませんでした、、

長くなりましたので、この話の続きは
次のブログにて!

記事の続きを読むには会員登録が必要です。

> 有料会員のお申し込みはこちら
>全ママは、自由だ。

全ママは、自由だ。

ママズスマイルは、すべての母親とそれを取り巻く人たちの味方。
新しい時代の子育て社会を、明るく照らすような存在でいられるように。ご支援ご協力をお願いいたします。

CTR IMG